ウイニングポスト9 2021

【配合理論】活力補完

活力補完【かつりょくほかん】

3代前の祖先馬が一定の条件を満たすことで、名種牡馬型活力補完、名牝型活力補完、異形血脈型活力補完、完全型活力補完を成立することができる。競争寿命を上昇させる配合理論が多い。

 

名種牡馬型活力補完【めいしゅぼばがたかつりょくほかん】

条件

3代前祖先馬の中に、大種牡馬・名種牡馬因子を持つ種牡馬がいる。

上画像の場合、種牡馬A~Dのいずれか1頭が系統確立していれば成立する。
大種牡馬・名種牡馬のどちらでも成立する。

※効果は後述。

名牝型活力補完【めいひんがたかつりょくほかん】

条件

3代前祖先馬の中に、因子を持つ繁殖牝馬がいる。

上画像の場合、繁殖牝馬A~Dのいずれか1頭が因子を所持していれば成立する。
能力系因子に限らず、早熟・晩成・気性難といった特徴系因子でも成立する。

※効果は後述。

異形血脈型活力補完【いけいけつみゃくがたかつりょくほかん】

条件

3代前祖先馬の中に、零細血統の馬がいる。

上画像の場合、種牡馬A~D、繁殖牝馬A~Dのいずれか1頭が零細血統に属している場合に成立する。

※効果は後述。

完全型活力補完【かんぜんがたかつりょくほかん】

条件

3代前祖先馬の全てが、名種牡馬型・名牝型・異形血脈型活力補完のいずれかの対象となっている。

効果

名種牡馬型・名牝型・異形血脈型・完全型活力補完の成立によって得られる効果と爆発力は以下の通り。

  条件 効果
名種牡馬型活力補完 3代前の種牡馬の中に
系統確立している種牡馬が1頭以上いる。
競争寿命up
※対象となる祖先馬の数に比例
名牝系活力補完 3代前の繁殖牝馬の中に
因子を持つ繁殖牝馬が1頭以上いる。
競争寿命up
※対象となる祖先馬の数に比例
異形血脈型活力補完 3代前の種牡馬・繁殖牝馬の中に
零細血統に属する馬が1頭以上いる。
競争寿命up
※対象となる祖先馬の数に比例
完全型活力補完 3代前の種牡馬・繁殖牝馬の全てが
名種牡馬型・名牝型・異形血脈型活力補完
いずれかの活力補完の対象となっている。
爆発力3up