WP10

ウイニングポスト10 ローテーション例(欧州)

ここではウイニングポスト10のローテーションの一例を紹介する。

欧州:古馬路線

欧州に該当する競馬場のローテーション(香港・豪州・UAE含む)

分けられるところは芝質に応じて重め・中間・軽めでローテーションを分けている。
※あくまで一例なので修正・訂正などは各自行ってください。

欧州:古馬長距離路線

ステイヤーズミリオン制覇を狙っているローテーション。
豪州と日本のレースが芝質が軽いため、合わないようであれば除外も検討したい。

芝適性
□■■■■■□□

欧州:古馬中距離路線 重めA

距離適性は1600~2400m
凱旋門賞も狙った強い競走馬向きのローテーション。

芝適性
□□□□■■■■

欧州:古馬中距離路線 重めB

距離適性は1800~2100m
キングジョージや凱旋門賞をローテーション。

芝適性
□□□□■■■□

欧州:古馬中距離路線 中間

距離適性は1600~2400m
ドバイ開催を含めた芝適性が中程度のローテーション。

芝適性
□□□■■□□□

欧州:古馬中距離路線 香港・豪州

距離適性は1600~2400m
芝適性が軽めのローテーション。
香港3冠を含む。

芝適性
□■■□□□□□

欧州:古馬マイル路線

距離適性は1600~1800m
芝適性は中程度から重め。

芝適性
□□□■■■□□

欧州:古馬マイル路線 香港・豪州

距離適性は1400~1600m
芝適性は軽め。

芝適性
□■■□□□□□

欧州:古馬短距離路線

距離適性は1000~1300m
芝適性は中程度から重め。

芝適性
□□□■■■□□

欧州:古馬短距離路線 香港・豪州

距離適性は1100~1400m
芝適性は軽め。
香港短距離3冠を含む。

芝適性
□■■□□□□□

欧州:古馬牝馬中距離路線

牝馬限定レース中心。
距離適性は2000~2400m
芝適性は中程度から重め。

芝適性
□□□■■■□□

欧州:古馬牝馬マイル路線

牝馬限定レース中心。
距離適性は1600m
芝適性は中程度から重め。

芝適性
□□□■■■□□

欧州:古馬牝馬香港・豪州路線

距離適性は1200~1600m
芝適性は中程度から重め。

芝適性
□■■□□□□□

欧州3歳馬 各種3冠ローテーション

欧州の芝質にあった競走馬向けの欧州3冠や仏国3冠などの各種3冠ローテーション。
※あくまで一例なので修正・訂正などは各自行ってください。

3歳:欧州三冠

距離適性は2000~2400m
芝適性は重めが中心。
9月2週はニエル賞でも可。また香港は芝質が合わないので外してもいい。

芝適性
□□■■■■■■

3歳:欧州オークス三冠

距離適性は1800~2400m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わないので外してもいい。

芝適性
□□■■■■■■

3歳:英国三冠

距離適性は1600~3100m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わないので外してもいい。

芝適性
□□■■■■■■

3歳:英国牝馬三冠

距離適性は1600~3000m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わないので外してもいい。

芝適性
□□■■■■■■

3歳:仏国三冠

距離適性は1600~2400m
芝適性は中程度から重めが中心。

芝適性
□□■■■■□□

3歳:仏国牝馬三冠

距離適性は1600~2400m
芝適性は中程度から重めが中心。

芝適性
□□■■■■□□

3歳:愛国三冠

距離適性は1600~2800m
芝適性は重めが中心。
香港は芝質が合わないので外してもいい。

芝適性
□□■■■■□□

3歳:愛国牝馬三冠

距離適性は1600~2800m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わなければ外してもいい。

芝適性
□□■■■■□□

3歳:欧州マイル三冠

距離適性は1400~1600m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わなければ外してもいい。

芝適性
□□■■■■□□

イギリス2000ギニーに変えてフランス2000ギニーに変更しても良い。

3歳:欧州牝馬マイル三冠

距離適性は1400~1600m
芝適性は中程度から重めが中心。
香港は芝質が合わなければ外してもいい。

芝適性
□□■■■■□□

イギリス1000ギニーに変えてフランス1000ギニーに変更しても良い。

欧州2歳馬

欧州の2歳馬のレース数はさほど多くないため、デフォルトのローテーションに放牧を挟んだものになる。

2歳:欧州牡馬ローテーション

2歳:欧州牝馬ローテーション